「おこしに付けたきび団子♪」

「桃太郎さん、桃太郎さ〜ん♪」

で、子供の頃から皆さんご存知であろう「きびだんご」。

 

きびだんごの存在は知っていも、食べた事がない方、多くありませんか?

 

先日、家族で出かけた先のサービスエリアで子供が発見!

せがまれたので。

買ってみました。お土産用に売られていた「きびだんご」。

 

image1

 

横から見ると、桃太郎さんが。

 

image2

 

待ちきれない我が家の1歳児の手が写ってしまいましたが(;´Д`)

子供の手からお分かりの様に、とても小さいサイズです。

 

待ちきれない子供の手を振りほどき(笑)

必死に撮った個包装の様子と実物はこんな感じです。

個包装も可愛い♡

子供が欲しがるわけですね。

 

image3 image4

 

「だんご」なので、もっと固そうな物をイメージしていたら、

山梨名物の信玄餅に似た物が出てきて、「あれ・・・?」と思いました。

 

食べてみたら、やっぱり「信玄餅!」(*´▽`*)

「黒蜜欲しいなぁ」とか思いながらいただきました。

 

コラムを書くのに、少しだけネットで調べてみたら、

こちらの商品は「純粋なきびだんご」では無い様で。

きび自体の使用料が少ない様です。

 

本物は、きび粉メインに作るんですね。

そうすると、もっと固そうないかにも団子と言うイメージの物になるようです。

クックパッドに、たくさんきびだんごのレシピが載っていて。

意外と自分で作る人もいるんだと知りました。

 

で、ネットで調べている中にこちら⇓を発見!

 

oks-4957737102001-

 

むかーしむかし、駄菓子屋さんで見たことがあるこちら。

今でも売っているようです。

 

個人的には子供心をそそらずで、食べた事がありませんでしたが。

こちらもきびだんごと言うんですね。

 

そうなると、「きびだんご」と言う代物は、意外と実食者は多いのか???

と思い直しました。

 

お出かけは、日常と違う物も目に触れて楽しいですね。

休日のリフレッシュのおかげで、今週も思い切りお仕事頑張れそうです!

 

以上、お仕事とは 関係ない「きびだんご」のお話でした。

 

PAGE TOP