✨冷蔵庫の神様✨アンガーマネジメントのお話

今日はお仕事とは関係ないお話ですがお付き合いください。

 

「トイレの神様」って聞いた事がある方も多いはず。

でも今日は「冷蔵庫の神様」。

 

ちょっと前まで、産休+子供の夏休みだった我が家。

上の子は小学校高学年になり、反抗期真っ只中です。

新生児と家にこもりっきり。そこに反抗期の子供も一緒(;´Д`)

イライラマックスの状態を想像するのも、たやすい事と思います。

 

そんなところに、通信教育の冊子でこんな記事があり

食い入る様に読んでしまいました。

 

IMG_2999

 

「冷蔵庫の神様」

アンガーマネージメントってご存知ですか?

簡単に言うと、心に沸いた怒りを自分で上手に沈静化(コントロール)して、

状況を客観的に見たり、適切な表現や問題解決ができるようにする事です。

 

コントロールの簡単な方法はいくつかありますが、私はその中で

「自分の価値観や物差しで他を測らない」

「予想できるイライラは、回避できる様に準備する」

事をしています。

家族でも価値観や優先順位は違う物。

なので、「この子の大切な事は今これなのね」と考えてみる。

忙しいとイライラするので、出来る事は前倒しして時間に余裕を作る。

 

でも、でもでも反抗期の子供の発言は、「はぁ!?」って思う事も多々あり。

プチンっと後頭部で音が聞こえる様に怒りが抑えられないなんて事もあるんです。

そんな時に、この「冷蔵庫の神様」を活躍させると良いらしいのです。

プチンッの後、キッチンの冷蔵庫の中に向けて

「またやっちゃいました...」

と懺悔する。

冷蔵庫の冷気で頭も冷やされて、反省を口にして怒りもモヤモヤも和らげる。

と言う手法の様です。

 

やってみました。

ちょっとスッキリする。

でも冷蔵庫を開けたら、好物のチョコレートが目に入ってしまう。

食べてしまう...

怒りは落ち着いても、産後のぜい肉は落ちないまま(汗)

あぁ、マズイ。このままでは。

甘い物、買っておかなければ良いだけなんですけどね。

 

反抗期が早く過ぎ去ってくれますように。

PAGE TOP